カート
ユーザー
絞り込む
ブランド
特集
コンテンツ
  • ホーム
  • 眼鏡フレームのサイズについて

眼鏡フレームのサイズについて

ひとくちに眼鏡と言っても様々なデザインのフレームが存在しております。

当然、デザインが変わってくると【フレームのサイズ】も違ってくるので、まずは一般的なサイズ表記についてご紹介いたします。

眼鏡の内側を見て頂くと、
【 55□17-125 】のような数字が記載されているフレームがあります。

そのような表記の場合は以下の通り

※サイズはミリ表記となります

しかし、見て頂くと分かる通り、上記は各パーツのサイズとなり、フレームも合わせた実際のサイズとは異なります。

そこでMonkeyFlipでは、サイズ感をイメージしやすいようフロント部分の全体幅も一緒に記載しております。

そちらが以下の通り

※サイズはミリ表記となります

MonkeyFlipではHP、Web Storeともにフレーム全体の横幅、縦幅を記載しておりますので参考にしてくださいね。

今お持ちの眼鏡のサイズと比べてみると全体のサイズ感がイメージしやすいかもしれません。

 

また、多少のサイズ感や掛け心地は多くの場合、フィッティング調整で改善されます。

MonkeyFlipの眼鏡は大きめのサイズも多いので、女性の方などサイズ感に不安のある方は、ご購入時の備考欄に「ひろめ」「せまく」等々・・・記載して頂けますと、可能な限り対応させて頂きます。

※あくまでも型直しをする段階での幅調整となります。
フレームが届きましたらお近くの眼鏡店でフィッティング調整をしていただく事をオススメします。

 

MonkeyFlipのオリジナルフレームは男性用・女性用の区別をしておりません。
基本的には1モデル1サイズとなっておりますので参考にしてくださいね。

アクセス
ACCESS